NISTEP Repository >
0  報告書 >
04 DISCUSSION PAPER >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11035/3216

タイトル: オープンサイエンスの社会課題解決に対する貢献-マルチステークホルダー・ワークショップによる予測-
その他のタイトル: Contribution of Open Science to Social Issue Solution– Foresight from a Multi‐stakeholder Workshop –
著者: 近藤, 康久
林, 和弘
科学技術予測センター
発行日: 11月-2018
出版者: 科学技術・学術政策研究所
資料の種類・番号/レポート番号: DISCUSSION PAPER;163
URI: http://hdl.handle.net/11035/3216
DOI: https://doi.org/10.15108/dp163
出現コレクション:04 DISCUSSION PAPER

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
NISTEP-DP163-AbstractJ.pdf要旨353.54 kBAdobe PDF見る/開く
NISTEP-DP163-SummaryJ.pdf概要381.26 kBAdobe PDF見る/開く
NISTEP-DP163-FullJ.pdf報告書全文1.11 MBAdobe PDF見る/開く

このライブラリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

ページトップへ