NISTEP Repository >
0  報告書 >
03 調査資料 (Research Material) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11035/3224

タイトル: 脳科学の推進に向けた革新的計測技術の開発とAI等による解析の方向性―専門家ワークショップ検討結果―
その他のタイトル: Future directions of the development for innovative measurement technologies and AI analysis methods for the promotion of Brain Science –From the study of the expert workshop-
著者: 重茂, 浩美
本間, 央之
鷲見, 芳彦
矢口, 雅江
相馬, りか
矢野, 幸子
発行日: 2月-2019
出版者: 科学技術・学術政策研究所
資料の種類・番号/レポート番号: 調査資料;280
URI: http://hdl.handle.net/11035/3224
DOI: http://doi.org/10.15108/rm280
出現コレクション:03 調査資料 (Research Material)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
NISTEP-RM280-AbstractJ.pdf要旨486.9 kBAdobe PDF見る/開く
NISTEP-RM280-SummaryJ.pdf概要750.29 kBAdobe PDF見る/開く
NISTEP-RM280-FullJ.pdf報告書全文12.5 MBAdobe PDF見る/開く

このライブラリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

ページトップへ