NISTEP Repository >
0  報告書 >
02 POLICY STUDY >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11035/721

タイトル: 忘れられた科学 - 数学 ~主要国の数学研究を取り巻く状況及び我が国の科学における数学の必要性~
その他のタイトル: Mathematics as deserted science in Japanese S&T policy― Current situation on mathematical sciences research in major countries andneed for mathematical sciences from the science in Japan ―
著者: 細坪, 護挙
伊藤, 裕子
桑原, 輝隆
研究領域: 科学技術指標・科学計量学
科学計量学
科学技術予測・科学技術動向
科学技術動向
発行日: 5月-2006
出版者: 科学技術政策研究所 科学技術動向研究センター
資料の種類・番号/レポート番号: POLICY STUDY;012
URI: http://hdl.handle.net/11035/721
出現コレクション:02 POLICY STUDY

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
NISTEP-PS012-FullJ.pdf報告書全文4.96 MBAdobe PDF見る/開く
NISTEP-PS012-SummaryJ.pdf概要606.38 kBAdobe PDF見る/開く

このライブラリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

ページトップへ